きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

子育てで感じたこと

2021年05月11日

皆さん、こんにちは。
本日のブログ担当やまちゃんです。

1年半担当をお休みしていましたが、本日よりまたブログを書かせていただくことになりました。
お休みの間に娘を出産し、育児休業を経て今年4月より復職いたしました。
お久しぶりな方も、初めましてな方もこれからよろしくお願いいたします!

さて、久しぶりのブログで何を書こうかと考えてみましたが、やはり今一番の楽しみと悩みの種である子育てについて書いてみようと思います。

今娘は1歳2ヶ月を過ぎたところです。
高速ハイハイで家中を冒険したり、意味の無い言葉を大きな声でお話してくれたり、絵本を次から次へと棚から引っ張り出して読んだりと自由に伸び伸び毎日を過ごしています。
成長は少し遅めのマイペースガールなのですが、娘なりに少しずつ出来ることが増えていっているので、成長ぶりを見守るのが最近の楽しみです。

1年と少し子育てをしてきて感じたのが、『周りと比べるのではなくその子自身の成長を見てあげることが大切』だということです。
これ、言葉で言うと簡単なのですが実践するのはすごく難しいのです
育児書に書いてある標準的な成長の説明書きやSNSの近い月齢の赤ちゃんの様子など、世の中には比較対象がたくさんあって、つい目にしては「うちの子はまだ出来ない」と落ち込んでしまうことも多いです。
(もちろん育児書やSNS上の情報は参考になることも多いのですが、情報の選択の仕方によっては気持ちを乱されてしまうので注意が必要という話です)
ただ、そういった書籍やSNSから目を離して娘を見ていると確実に出来ることは増えているし、成長しているので娘のがんばりを理解してあげなきゃダメだよなぁと反省する日々です(^^;)

こういったことって大人の世界でも言えると思います。
周りと比較して「負けないぞ!」と奮起できるタイプの方は良いのですが、そうではなく落ち込んでしまうタイプの方はぜひ1カ月前や半年前の自分と比べてみてください。
何かにがんばって取り組んでいれば確実に自分の中にある成長が見つけられると思いますから!
私もこの記事を書いたことをきっかけにして、過去の自分と今の自分を比べてみようと思います。
少しでも成長したと言えることがあれば良いなぁ。

それでは、本日もお読みいただきありがとうございました(^^)

 

お電話での
お問い合わせ

受付時間 9:00-17:00(土日祝除く)

出版社様はこちら

TEL03-6240-0588

タップで電話発信

FAX:03-6240-0608

一般企業様、印刷会社様、
デザイナー様はこちら

TEL048-421-8571

タップで電話発信

FAX:048-422-0834

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせページへ