きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

日進月歩

2021年04月21日

 バッハです。コロナの日々が続いて、出かけるにも制約が多い生活ですが、密かな進化です。

おうちごはんが増えました。
正確にはレパートリーが増えました。

もともと外食は多い方ではなかったので、自炊はしてたのですがお決まりのメニューばかり。
自分で作った料理は飽きないといいますが、それでも、ねぇ。

なんと、揚げ物を作るようになりました。これは進歩と言ってもいいのではないかと。

「そば屋の厚目のかきあげが食べたい!」

「メンチが食べたい!」

「鶏の胸肉の唐揚げが食べたい!」…

ちょっとお店に寄るぐらい、テイクアウトでもいいと思いますが、食べたいものは作ってみるの精神で揚げてみました。

そこで参考になったのは動画。分量は文字の方がいいけれど動作は動画がいちばん。
文章では伝わらない「加減」や「タイミング」。
見るは大事です。
特にかきあげを作る時は助かりました。

・具材に打ち粉をする
・衣はしゃばしゃば程度。ねばりがでないように氷をいれておく
・油の温度を確かめるときは衣を油に落として、すぐに浮いてくるぐらい
・揚げる順番は野菜から
・揚げ物の油は、油から上げた時によくきる 等々

これは色々な動画のごちゃまぜ知識ですが、あっちをもらい、こっちをもらい、自分なりのレシピに組み直しました。

それなりに出来あがります。そばにのせ、残りは丼に。
そこで大事なことに気づきました。
丼のタレです。

これも時短レシピで解消。
思ったより美味しい。
なんでも作れるものです。

喫茶店メニューにも挑戦。「ロメスパ」「固めのプリン」も作ります。
メロンシロップを用意してメロンソーダも飲み放題。

キッチンの壁にメニューでも貼ろうかな。

お電話での
お問い合わせ

受付時間 9:00-17:00(土日祝除く)

出版社様はこちら

TEL03-6240-0588

FAX:03-6240-0608

一般企業様、印刷会社様、
デザイナー様はこちら

TEL048-421-8571

FAX:048-422-0834

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせページへ