きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

得意料理

2019年10月28日

ナマステー!本日のブログ担当、営業部のほーりーです。
今回は、料理をテーマにブログを書こうと思います。
僕は料理することも、食べることも大好きなのですが
自己紹介や世間話の流れで得意料理を聞かれることが稀にあります。みなさまもそんな場面少なからずありますよね!?
実際、得意料理の正解とは何なのでしょうか、、、
「得意料理なに?」
「●●だよ」
「え、めっちゃ食べたいんだけど~!!」
という会話の流れは条件反射のような社交辞令のような会話だとは思うのですが、一応考えて答えますよね。
正直に言うと、得意料理はカレーなのですが、
カレー=簡単みたいな空気があるし、「得意料理カレーってどうせキャンプで作っただけやろ」と思われたくないので「カレー」を封印しています。
最近のテンプレ回答は「麻婆茄子」です。
麻婆茄子好きだし、「ショウガとニンニクを炒めて、
豆板醤と~」と話すと適度にちゃんと料理してる感が出ます。
でも気取った料理ではないので嫌味もない答えなのではないかと自分なりに分析しています。
得意料理にはその人の人柄が垣間見えるような気がします。
「僕はハンバーグかな」
「私はロールキャベツかな」
「うちは目玉焼きだよ」
「俺はカップラーメン!」
こんな一言からもその人がどんな人なのか想像が膨らみますよね。
https://www.itmedia.co.jp/makoto/articles/1211/30/news092.html
この記事の調査によると、男性の得意料理第1位はチャーハンだそうです。
チャーハンも奥が深いですよね。
卵を入れるタイミングとか、炊き立てご飯じゃなくて
冷蔵後のご飯の方がパラパラに作れるとか、使う具材とか。
僕はごま油と醤油、塩胡椒で和風なチャーハンを作ることが多いです。
学生時代、米しか食料がない日によくこの味付けで米のみのチャーハンを作りました。
米だけでもすごくおいしくて気に入っていました。
食べ物は体だけでなく精神的にも健康にしてくれる存在だと思います。僕はこれからも、自分も一緒に食べる人も元気にできるご飯を作ろうと思います。
まとまりのない話ですが、最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

お電話での
お問い合わせ

受付時間 9:00-17:00(土日祝除く)

出版社様はこちら

TEL03-6240-0588

FAX:03-6240-0608

一般企業様、印刷会社様、
デザイナー様はこちら

TEL048-421-8571

FAX:048-422-0834

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせページへ