きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

サンザシ

2019年06月17日

本日担当のYOです。

駅構内とかにある、きっとみんな知ってるあの食品雑貨店で見つけました。
山査子(漢字変換出来ました!)
御存知の方、おられるでしょうか?
パッケージより引用:漢方・薬膳料理に使われているバラ科の果実。
今回見つけたのは…ドライフルーツにしたモノ。
ほんのりと甘酸っぱいモノです(加糖もされていますが…)。

そもそもの出会いは(?)20年位前の横浜中華街でした(最近行っていない…)。
今もあるのでしょうか?昔ながらの中華な雑貨のお土産屋さんに、駄菓子的なモノという感じで置いてあります。
10個一パックで¥250(当時)!格安じゃん!
それよりコレ食べ物?…という感じのパッケージなのですが…
10円玉位の直径×2cm程の高さの円錐形をしていて、包装が(私個人の印象では)食べ物というよりなんだか花火みたい…
包み紙を剥がすと、暗褐色の薄い円状のモノがくっついた状態で現れます。その薄い1枚を丁寧に剥がし、舌にのせほんのり甘酸っぱいのを楽しむのです。
しかし、薄いので物足りない!
それが今回発見した商品は、断片:5mm四方・長さ:4cm位の棒状なので、満足行く味わいでした。
私はコレが結構好きですが、万人受けするかはわからないので特にお勧めはしません。でも昔いた先輩の1人が「こんなの見つけたよ〜」と袋を見せてくれ、モグモグ食されてました。ハマってました?!
中毒性もあるかも?!また、食べたい!っと、次にその店舗へ足を運んだ時にはその商品は見あたりませんでした(泣)。

お電話での
お問い合わせ

受付時間 9:00-17:00(土日祝除く)

出版社様はこちら

TEL03-6240-0588

FAX:03-6240-0608

一般企業様、印刷会社様、
デザイナー様はこちら

TEL048-421-8571

FAX:048-422-0834

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせページへ