きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

3月初日

2019年03月01日

皆様、こんにちは。

本日担当の制作部ことことです。

今日から3月ですね。

季節を表すものとして二十四節気が有名だと思いますが、それを細分化した「七十二候」をご存知でしょうか。『啓蟄』や『雨水』のように2文字の漢字で表す二十四節気とは異なり、七十二候は気象の動きや動植物の変化を知らせる短文になっていて、なかなか趣きのあるものです。
それによれば、3月1日からの数日間は『草木萌動(そうもくめばえいずる)』で、草木が芽吹き始める頃なのだとか。

この「萌」という漢字を見る度に思い出すものがあります。

お餅(求肥?)の周りに黄緑色の落雁を崩したような粉をまぶしたお菓子(すみません、語彙力が低くて美味しそうに感じない)です。
今となっては、何故そのような高級和菓子が我が家に到来したのか、そして菓銘すら全く謎なのですが、美しい萌黄色はハッキリと覚えています。

季節を形で表す上生菓子など、和菓子の世界ではまだまだ四季の移ろいを大切にしているようです。デパ地下の和菓子コーナーを覗いて、季節を感じるのも一興ではないでしょうか。

そしてどなたか、私に前述したお菓子の名前をご教示くださいませ m(_ _)m

ume.jpg

近所の公園で撮った紅梅・白梅です。寒くても春は確実に近づいて来ていますね

お電話での
お問い合わせ

受付時間 9:00-17:00(土日祝除く)

出版社様はこちら

TEL03-6240-0588

FAX:03-6240-0608

一般企業様、印刷会社様、
デザイナー様はこちら

TEL048-421-8571

FAX:048-422-0834

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせページへ