きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

年取るということは~

2022年06月14日

14回目の投稿となりました、ジェーンです。

久しぶりに、孫ネタを♪


6月に1歳10か月になった孫娘。

日に日にボキャブラリーも増え、特に形容詞の使い方が面白く、可愛いです。



手を洗う時にお湯が出ると【あたたか~い】⇦暖かい

出来立てのご飯の湯気を見て【あっつっつ】⇦熱い

大人がキムチなど辛いものを食べているのを指さして【からからい】⇦辛い

アニメの『カーズ』をみて、マックイーンを【かっくい~】⇦かっこいい

滑り台に登って【たかたか~い】⇦高い

ペンなど先の尖ったものを手に取り【あっぶっぶ】⇦危ない

電気が消えた部屋を指して【まっくっく】⇦真っ暗

などなど、状況に応じた言葉をたどたどしいながらも使い分けています。


一歳児の言語習得能力って凄いですよね!



ところで、最近出版された本に年齢がタイトルに含まれているものがあり、気になっています。

1冊目は、和田秀樹著『80歳の壁』。

帯の《ラクして壁を超えて寿命をのばす「正解」があります!》が目を引き

発売当初Amazon1位になるほど、評判になっています。

この著者、精神科医であり、以前に『六十代と七十代 心と体の整え方』や

『60代から心と体がラクになる生き方』という本も出しています。



2冊目は玉置泰子著『92歳、総務課長の教え』。

え~?!92歳でパソコンを駆使する現役の総務課長って??凄いですよね!

こちらもAmazon1位!



どちらの本も、年を取ることをネガティブに感じさせず、

素敵な年の取り方を教えてくれそうです(^^♪



孫娘にはポジティブな【ばあば】と認識してもらうように

イキイキとしたシニアライフを目指していこうと思います!!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

インキちゃんワールド
きもとblog
伝つくラボ
印刷会社の印刷を学ぼう!
対応フォント
ダウンロードコンテンツ
ちょこトピ