きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

わが家の年末イベント

2021年12月10日

こんにちは、モンガです。12月ですね。
少し先の話ですが、年末のわが家の話

私が年末に帰郷するタイミングが、御節など、お正月を迎える準備をしている事が多く、
特に台所が慌ただしい所に、のほほんと帰ってくるので、到着した夕方か翌朝には、
買い出しか、御節作成(下準備)を命じられます。
数年前に餅つき機を購入したため、餅の準備も追加されました。

この時期の会話は、黒豆の出来や、ニシンの昆布巻きとついでにタラコの昆布巻きも作るか、
何品つくるか、鰤をこのタイミングでどの店で買うか、栗きんとんの量など
昔のように、御節料理を何種類も作るわけでもないのに、会話の内容はあまり変わりません。
母は司令塔として大変だと思いますが、年末のイベントとして慌ただしさも個人的には楽しんでいます。
それでも息抜きに、千両や万両を取ってくる名目で、祖父母宅の庭でフラフラしたり、、、(少し逃亡)
なんやかんやで、30〜31日には御節は完成するので、後は電池が切れた様にダラダラとしたいのですが、

ここ数年は、父の年末に洗車したい衝動(手洗い)に付き合う事が多いです(雨か雪が降らない限り決行されます)。
寒い、なぜ今っと思いますが、「車も綺麗にして、正月を迎えた方が気持ちがいい」と曲げないので、修行だと思って手伝います。
母も父の「洗車するぞ!」と言う時期を考えて、段取りをしている様で、私はスムーズに、洗車の手伝いに行けます。
母の段取り術は、見習うべき所です。いつの間にか洗車も、年末の追加イベントになっています。
この年末はどうなるか、楽しみです。

では、皆様も良い年末年始をお過ごしください。

インキちゃんワールド
きもとblog
伝つくラボ
印刷会社の印刷を学ぼう!
対応フォント
ダウンロードコンテンツ
ちょこトピ