きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

美酒佳肴①

2021年08月03日

皆さまご機嫌いかがですか? 制作部のことことです。

毎日暑いですね

暑いけれど、今は夏野菜が美味な時期でもあります。ちなみに私のオススメ夏野菜は冬瓜! スープ煮にしたり海老と一緒にあんかけにしてもおいしいです。

夏野菜は身体を冷やす作用もあるそうなので、積極的に食べたいですね。

さて本日は、前回のブログで図らずも『酒好き』だと告白した私が、過去に食した印象深い「酒の肴」について書いてみたいと思います(今後不定期で書く予定)。

記念すべき第1回目で取り上げるのは

海鞘(または老海鼠)!

読めますか?

「大好物です!」と鼻息を荒くして身を乗り出される方(宮城県以北の東北地方太平洋沿岸にお住まいでは?)も多いのではないでしょうか。今が旬ですしね。

『ホヤ』です。ご存知でしょうか?

『海のパイナップル』と称されるものの、近所のスーパーで売られていた姿を見ると「赤い手榴弾」としか中身がオレンジがかった鮮やかな黄色をしている海の生物です。わたくし、てっきり貝だと思っておりましたが、違いました。生物学上、尾索(びさく)動物と呼ばれる動物で、大きく分けると脊索(せきさく)動物の一種です(よくわからん……)。 

数年前の夕食時、食卓に謎のオレンジ色の物体がありました。我が家は食卓に出されたモノはありがたく頂くのが不文律であったため、正体不明のまま口に入れ咀嚼

押し寄せる圧倒的な磯の香り!! そして口に残るエグミ!!

「???私は今、美味しいと思って食べているんだろうか???」と頭の中を疑問符がカナブンのようにブンブン飛び交う状態で、一皿平らげました。

これがホヤとの出会いですね。

宮城県気仙沼に住む親戚が送ってきたのですが、何故そのようなハードルの高い産物を関東人に選んだのかは未だに謎です(それ以降は送られてきていない)。

親戚が海産物が豊富な地域に散在しているため、幼い頃から海の幸は大好物ではあったのですが、ホヤの味と香りにはさすがにビックリでした。

ちなみに辛口の日本酒(冷酒)と一緒に食するのがピッタリです(個人の見解です)。

いろいろ調べると、ホヤは鮮度が第一だそうで、穫れたてピッチピチ状態を食するのが最高だとか。

名産地は三陸、日本酒が美味しい地方でもあります。

コロナ後、現地でゆっくり味わってみたいものです。

暑い日が続きます。皆さま、ご自愛くださいませ。

お電話での
お問い合わせ

受付時間 9:00-17:00(土日祝除く)

出版社様はこちら

TEL03-6240-0588

タップで電話発信

FAX:03-6240-0608

一般企業様、印刷会社様、
デザイナー様はこちら

TEL048-421-8571

タップで電話発信

FAX:048-422-0834

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせページへ