きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

シリーズ「子どもの頃になりたかった職業(夢)」Vol.1

2020年10月02日

社長の木元(哲)です。


今回よりテーマを決めて書いてみようということで

シリーズ第一弾として私から始めます。


このテーマで書くにあたり、小学校の卒業アルバムを久々に開いてみると、

そこには「将来何になっている?」というページがありました。

すっかり忘れていましたが、私のところには、

 

    小説家になっているであろう

 

と書いてありました。

あろうって、すでに小説家かぶれの感じですね 笑。

 

小学生の時から推理小説が好きで、部屋の書棚には江戸川乱歩の
少年探偵団シリーズ全46巻が並んでいました。
ハードカバーの上製本で、おどろおどろしい表紙絵が特徴の。
子ども向けとしてはかなりインパクトのある本だったと思います。


中学生以降も、星新一、小松左京、安倍公房、筒井康隆を読み漁り、
その後ディーン・R・クーンツ、レイモンド・チャンドラー、
スティーブン・キングにはまっていきました。
その影響で映画を撮りたい、と夢見た時期もありました。

 

    いつか本を書いてみたい!

 

その気持ちは今でも持ち続けています。
自分の書いた本を自分の会社で印刷・出版する。
そんなことを空想しながら幸せな気分に浸る。
やっぱりこの世界に深い縁があったのかも。

  

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お電話での
お問い合わせ

受付時間 9:00-17:00(土日祝除く)

出版社様はこちら

TEL03-6240-0588

FAX:03-6240-0608

一般企業様、印刷会社様、
デザイナー様はこちら

TEL048-421-8571

FAX:048-422-0834

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせページへ