きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

香りに癒されて

2020年04月20日

新型コロナ感染症対策のため、在宅勤務をしているジェーンです。
2回目の投稿です。

3密を防ぎ、不要不急の外出を避けるということで、休日でも家にいる時間が増えてきたこの頃。
家族も会社から休むように勧められているので、一日中顔を合わせることにもなりました。
こうした、今までにない生活を送っているうちに知らず知らずのうちにストレスが溜まっていくのかもしれませんね。
新型コロナ感染症に向かっていくためには、免疫力を高めることも大事。
皆さんがストレスを溜めないために、心掛けていることは何でしょうか?

私は、一日最後のバスタイムでリラックスすることを意識するようになりました。
その時に、好きな香りの入浴剤を浴槽に入れています。
入浴剤のこだわりは天然精油であること。
アロマテラピーと言われていますが、香りの成分には、心身をリラックスさせたり人間が本来持っている自然治癒力を高めたりする働きがあります。

そこで、私のおすすめの精油をご紹介します。

ラベンダー・・・眠れない時、リラックスしたい時に
ローズ・・・心が沈んだ時、優雅な気分になりたい時に
柑橘系(レモン、オレンジ)・・・元気になりたい時に

特におすすめはラベンダーで、旅行の際には必ず持って行きます。
他の精油と異なり、原液で使えて安全性が高く、虫よけにもなるのですよ!

免疫力を高める精油としては

ティートリー・・・つーんと染み入るような香りで抗菌・抗ウイルス作用がある
ユーカリ・・・呼吸器系に効く、殺菌力強い

人工的な防虫剤の代わりに、④と⑤の精油を垂らした布をタンスに入れたりしています。
便利な精油ですが、安全に使うためには注意が必要です。
ラベンダーの様に原液で使えるものはほとんどありません。
必ずキャリアオイルなどで薄めて使いましょう。
精油は遮光性のあるボトルで保管して、劣化を防ぎましょう。
柑橘系の精油は光感作作用があるので直射日光に当たらないように。しみの原因になります。

精油は200種類以上あると言われています。
その中から、自分に合う香りを見つけてみるのもいいですね。
入浴、吸入、マッサージなど、香りを生活に取り入れていくのを楽しんでみてはいかがでしょうか?

15年前にアロマコーディネーターの資格を取った時のテキストを久しぶりに開いて、アロマセラピーを再勉強したくなったジェーンでした(^^)/

最後までお読みいただき、有難うございました♬

お電話での
お問い合わせ

受付時間 9:00-17:00(土日祝除く)

出版社様はこちら

TEL03-6240-0588

FAX:03-6240-0608

一般企業様、印刷会社様、
デザイナー様はこちら

TEL048-421-8571

FAX:048-422-0834

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせページへ