きもとblog
木元省美堂の社員が様々な話題をお届けします!

あけましておめでとうございます

2020年01月07日

社長の木元(哲)です。 

昨年も大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始はどう過ごされましたでしょうか?
私はといいますと、年末は大掃除や年賀状書きで慌ただしく過ごしているのですが、
明けた2日と3日は箱根の方にゆっくりと温泉につかりに行くのが毎年恒例となっています。
夏にも私が監督をしている小学生バレーボールチームの合宿で行くので、
箱根は私にとってとても一年を通して身近な憩の場所になっているのです。

今年の箱根は例年とは少し風景が変わっていました。
昨年の台風19号の影響でまだ箱根登山鉄道が動いていないのと、
ところどころで土砂崩れの影響で道路が封鎖されていました。
完全復旧にはまだ半年以上かかると聞きました。

でも例年と変わらないところもありました。箱根駅伝のコースです。
2日の昼頃に芦ノ湖のゴール付近まで車で行くと、
例年と同じく沿道には大勢の人たちが応援に詰めかけていました。
駅伝で車の通行が制限されるギリギリ前の時間に駅伝コースを車で通ると、
まさに伴走車に乗って応援されているような錯覚に陥ります。
台風で甚大な被害のあったこのコースを駅伝の日までに
何とか復旧させようと陰では大勢の人たちが懸命に努力してきたのだろうなと思うと、
胸が熱くなってきました。

出来れば近くで車を停めて選手の応援をしたかったのですが、
芦ノ湖のゴール付近では当然どこにも車を停められないし、
その先も通行止めや通行制限などで走り続けるしかなく、
結局、箱根スカイラインに入って頂上まで行くことになりました。

頂上付近で車を降りるとそこは箱根全体を見渡せる絶景。
雲から太陽の光が射し込んで、後光が差しているように見えたのでした。
「今年も良い年になりますように」と思わず手を合わせてしまいました。

皆様にとりましてもどうか今年が良い年になりますように。

山頂からの風景

お電話での
お問い合わせ

受付時間 9:00-17:00(土日祝除く)

出版社様はこちら

TEL03-6240-0588

FAX:03-6240-0608

一般企業様、印刷会社様、
デザイナー様はこちら

TEL048-421-8571

FAX:048-422-0834

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせページへ