情報発信ツールメインイメージ

情報発信ツール

お客様の情報発信をサポートするツールをご提案します

情報発信ツールは、会社の情報や商品・サービスなどの強みや魅力を伝えることで
認知度の向上や価値の理解を深めてもらうためのツールです。
顧客への会社や商品の案内ツール、イベントなどで使用する営業ツール、
網羅的に商品を掲載したカタログツールなど、主に対面での説明や配布を用途とします。

目的に合わせた媒体選びから、利用シーンといった用途に合わせた後加工の選択など、
お客様の情報発信をサポートするツールをご提案します。

情報発信ツールに関するこんなお悩みを私たちが解決します!

  • これまでに作成した会社案内や商品パンフレットでは思うように理解してもらえない・成果が上がらない
  • ブランドイメージを高めるツールを作成したい
  • 認知度を高めるツールを作成したい
  • 顧客の第一印象を良くしたり、会話が弾むような営業ツールがほしい
  • 会社の仕事についてや社内の雰囲気、取り組みなどをアピールして良い人材を採用したい

情報発信ツールの種類

関連サービス・オプション

情報発信ツールの企画デザインやツールへの後加工オプションなど、関連サービスやオプションを取り揃えています。
詳しくは関連サービス・オプションをご覧ください。

パンフレット

様々なシーンや用途で活躍する使い勝手の良いツール

パンフレットは、商品やサービス、会社などのコンセプトや特長、利用シーンなどの情報を発信するために使う小冊子です。
様々なシーンや用途に使用することができるため使い勝手の良いツールといえます。
プロダクトとして自由度が高いパンフレットは、デザインや後加工でヴィジュアル性を高めることで会社や商品・サービスの魅力や説得力を高めることも可能です。

パンフレット

パンフレットの種類

  • 会社案内パンフレット
  • 採用パンフレット
  • 商品・サービスの案内パンフレット
  • 施設の案内パンフレット

パンフレットの仕様

小冊子タイプ

小冊子タイプ

二つ折りにした用紙の中央に針金止めをする中綴じ製本加工を施したパンフレットです。
パンフレットの仕様としては最も一般的な仕様です。

冊子タイプ

冊子タイプ

無線綴じ製本等、本格的な製本加工を施したパンフレットです。
比較的ページ数の多いパンフレットに用いる仕様です(例:CSR報告書等)。

折りタイプ

折りタイプ

一枚の用紙を折り加工したパンフレットです。
コンパクトなサイズにおさめたり、開くことで内容を一覧できたりと冊子タイプとは異なる見せ方が可能です(折りたたみ式の小型のものはリーフレットとも呼ばれます)。
持ち運びしやすいため、施設のフロアガイドやイベント・展示会で活躍する仕様です。

カタログ

網羅的な掲載で比較検討や意思決定を促すツール

カタログは、商品やサービスを網羅的に掲載するための冊子です。
各商品やサービスの特長や機能、仕様、付属品などの詳細を掲載することで、商品やサービスの比較検討や意思決定を促すことを目的とします。
また、顧客先やユーザー先に設置してもらい、気軽に使用してもらう必要があるため、検索性の高さなど機能面を考慮した設計が重要です。

カタログ

カタログの仕様

  • 冊子タイプ
  • 小冊子タイプ
  • 折りタイプ

大型カタログ

500ページを超える大型カタログの使用感を高めるためには、検索性や見やすい紙面設計といったデザイン面の工夫だけでなく、納期厳守のための効率的なフローの構築や堅牢性を高める後加工といった製造面にも配慮する必要があります。また、大きなプロジェクトとなるため、お客様の負担も大きくなります。

私たちは大型カタログの制作実績がありますので、デザイン面と製造面に配慮するだけでなく、必要な素材の管理や校正作業の効率化など、お客様の負担の軽減まで考慮したプロジェクトの進行が可能です。

大型カタログの制作をご検討のお客様はお気軽にご相談ください。

大型カタログ

チラシ

特定エリアへの宣伝にも対応できるツール

チラシは、商品やサービス、店舗開店などの宣伝用に使われる一枚刷りの印刷物です。
新聞の折り込みやDM、街頭配布などでの配布が主な使い方になります。また、特定エリアでの一斉配布など届けたいターゲットに絞って配布することができます。

チラシ

チラシの仕様

ペラチラシ

新聞折り込みや街頭配布、チラシホルダーでの配布(例:マンション建設地に設置)で活用する使用です。
A4などの規格サイズが主流ですが(新聞折り込みはB判サイズが一般的です)、ポケットティッシュへの挿入といった規格外サイズの仕様も可能です。

ペラチラシ

折りチラシ

大型サイズの折り込みチラシやDMに封入するチラシは、折り加工を施します。
例えば、B3サイズの新聞折り込みチラシであれば二つ折り、B2サイズであれば十字折りが一般的です。

DMの場合は、封入する封筒に合わせた折り加工が必要で、DM折りというDMに特化した折り方も存在します。

折りチラシ

チラシの配布方法

新聞折り込み

新聞折り込み

新聞折り込みは、チラシを新聞に挟んで配布する配布方法です。
新聞と一緒に届くので信頼度が高く、手に取ってもらいやすいチラシの配布方法だと言えます。
ただし、新聞を購読していない層には届きません。また、配布エリアも各新聞販売店のエリアに限定されます。

ポスティング

ポスティング

ポスティングは、配布地域や住居形態などターゲットの条件を指定して配布することができる方法です。
新聞の購読をしていない世帯にも配布することができます。
ただし、チラシ単体で配布されるので、そのまま捨てられてしまう可能性が高い配布方法です。

街頭配布

街頭配布(手配り配布)

街頭配布は、配布員を使って、街中でチラシを手渡しで配布する方法で、ターゲットを選んで配布することが可能です。
店舗周辺や駅前での配布が一般的です。手渡しなので名刺サイズのチラシにするなど、手に取りやすい工夫が必要です。

名刺

コミュニケーションの入り口となるツール

名刺は、氏名や電話番号など個人の情報を記載したカード型の印刷物です。
自分が何者かを伝えることが主な役割ですが、デザインを工夫することで良い印象を持ってもらえたり、会話のきっかけになったりと、初対面の相手とのコミュニケーションの入り口となるツールです。

名刺

名刺の仕様

規格サイズの名刺

規格サイズの名刺

名刺にはいくつかの規格サイズがありますが、現在一般的に使われているのが91×55mmの4号と呼ばれるサイズです。

二つ折り名刺

二つ折り名刺

用紙を二つ折りにした名刺です。折ったサイズが91×55mmになるのが一般的です。
二つ折りにすることで紙面が増えるため、商品・サービス情報など個人情報以外の情報を記載することができます。
また、ショップカードやスタンプカードとしても利用される仕様です。

規格外サイズの名刺

規格外サイズの名刺

正方形サイズや抜き加工による自由な形状など規格外サイズの名刺です。
個人情報を伝える以外の目的を持たせたい場合に利用できる仕様です。

ワンストップでの名刺制作

名刺のデザインから制作、製造、納品までをワンストップで対応することが可能です。
お客様の社員情報(氏名や住所、メールアドレスなど)をデータベース化し、必要な時に必要な枚数をご発注頂ける体制を構築しております。
名刺の発注作業が負担になっている場合は、ぜひご相談ください。

ワンストップでの名刺制作

お客様は社員情報のExcelデータを更新するだけ(ヒアリング後にExcelフォーマットも当社でご用意します)。
作成したい社員氏名(または番号)と枚数を指示するだけで名刺の作成から納品まで迅速に対応します。

関連サービス・オプション

伝わる情報発信ツールをデザインします

デザインサービス「伝わるデザイン」をご活用いただくことで、伝わる情報発信ツールをご提供します。
情報発信ツールをどのような内容で作ればよいか、どうすれば伝わるツールを作れるかなど、情報発信ツールについて課題をお持ちのお客様はぜひご相談ください。

詳しく見る

伝わるデザイン

多彩な印刷手法で+αの印刷物をご提供します

印刷物のクオリティを向上させる印刷手法、環境に配慮した印刷手法、少部数やサンプル作成などに対応するオンデマンド印刷手法といった多彩な印刷手法で+αの印刷物をご提供します。

  • クオリティ向上印刷手法:UV印刷、高品質印刷
  • 環境配慮印刷手法:水なし印刷、環境対応印刷プラン
  • オンデマンド印刷手法:オンデマンド印刷

詳しく見る

印刷オプション

後加工オプションで魅力的な印刷物をご提供します

印刷物の表面をコーティングするといった表面加工、印刷物を折ることで見せ方を変える折り加工、印刷物を本にする製本加工、印刷物を任意の形状にする抜き加工といった後加工オプションで魅力的な印刷物をご提供します。

  • 表面加工:光沢感を出すコーティングや凹凸感を出す加工など印刷物の表面に加工を加える後加工です
  • 折り加工:印刷物を折ることで見せ方や形状を変える後加工です
  • 製本加工:印刷物を綴ることで本の形態にする後加工です
  • 抜き加工:型を使って印刷物を任意の形状にする後加工です

詳しく見る

箔押し

ARを組み合わせて効果測定が可能な印刷物をご提供します

アプリを使用して設定された動画などのデジタルコンテンツを紙面上で楽しむことができるAR。私たちはARを組み合わせた印刷物のご提案にも対応しております。
ARを組み合わせることで紙面以外のコンテンツの追加や効果測定といった付加価値を加えた印刷物をご提供します。

詳しく見る

デジタルツール

お電話での
お問い合わせ

受付時間 9:00-17:00(土日祝除く)

出版社様はこちら

TEL03-6240-0588

FAX:03-6240-0608

一般企業様、印刷会社様、
デザイナー様はこちら

TEL048-421-8571

FAX:048-422-0834

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせページへ