インキちゃんのしょうかい

インキちゃんのたんじょう

ここは埼玉県にある木元省美堂という印刷会社。

ある日、仕事が終わって帰ろうとすると、

インキ倉庫からカタカタと音が聞こえました。

インキちゃんの誕生1

そうっと中をのぞいてみると、4つのインキ缶が大きく揺れ、今にも倒れそうではありませんか!

「危ない!」

とっさに棚から落ちそうなインキ缶を手に取ると、

そこからインキと同じ色をした不思議な生き物が顔を出しました。

「うわっなんだこれ?!」

そういって慌てる印刷課社員。

『あれれ、ぼくたちのことが見えるの?』

「見えるけど…きみたちは一体…」

『ぼくたちはインキの妖精だよ』

「そ、そっか…じゃあ…インキちゃんって呼んでいいかな…?」

『もちろん! これからよろしくね!』

こうして木元省美堂とインキちゃんの物語が始まりました。


Cくん シアン色のインキの妖精

  • 楽しいことが大好き
  • まっすぐで素直
  • 行動力がある
  • わからないことはKくんに聞くことが多い
  • 自分グッズを作って自分で使っている
  • ちょっと天然なところがある
  • Mくんとは気が合うと思っている

Mくん 〈マゼンタ色のインキの妖精〉

  • のんびり屋さん
  • 食べることが大好き。お花見でお団子を食べ過ぎて太ったことがある
    (太ったことをCくんとKくんに「ドットゲインしてる」といわれた)
  • とぼけた発言をすることが多い
  • 天然キャラ
  • お昼寝が好き
  • 誰とでも仲良くできる


Yくん 〈イエロー色のインキの妖精〉

  • 真面目で心配性(よくCくんとMくんの心配をしている)
  • 頭の回転がはやい
  • がんばり屋さん
  • いろいろなものに素朴な疑問を持つタイプ
  • Kくんとはなんだか話が合いそうだと思っている
  • 特色くんとも親交がある


Kくん 〈ブラック色のインキの妖精〉

  • ときどきメガネをかけている
    (メガネをかけているときはちょっとこわい)
  • 勉強熱心
  • 印刷やデザインに関する知識が豊富
  • 説明するのが上手
  • 印刷のことになると熱くなりやすい
  • みんなに印刷やデザインのことを知ってほしいと思っている
  • 質問されるとうれしい

Tweet